さっぽろ人狼図鑑のコンセプトと方向性について

 

小川です。

 

Twitterをやっていて人狼図鑑に対して気になる質問を見かけたので、真面目に答えておこうと思い、こうして記事を書いています。

 

別に大袈裟な話ではありませんが、私達にとって大切なことなので、ぜひ読み進めて頂けたらと思います。

 

今回の内容はさっぽろ人狼図鑑の「コンセプト」と「活動内容(取り組み)」についてです。

運営メンバーの中井に、Twitterからこのような質問が寄せられました。

「いつも人狼図鑑見てます。人狼図鑑は札幌の人狼プレイヤーを紹介する動画と聞きましたが、固定メンバーが多く感じます。コンセプトはプレイング動画になったのですか?」

※匿名なのでどなたの質問なのかは分かりません。

 

 

質問を頂けて大変うれしく思います。さっぽろ人狼図鑑に興味を持って頂けているということなので。本当にありがとうございます。

 

もしかしたら、質問をくださった方以外にも同じような疑問を抱いている方がいるかもしれないので、早めに回答します。視聴者やプレイヤーの皆様とは真摯に向き合っていきたいので。

 

 

‪まず前提として、動画に出て頂いているプレイヤーさんはある程度固定されています。‬それは質問してくださった方が感じている通りです。

 

理由の1つは「動画のクオリティを高いレベルで安定させるため」です。

 

さっぽろ人狼図鑑の動画は、YouTubeで不特定多数の方に視聴して頂くので、動画の質にはこだわらなければいけません。そうでなくては、出演して頂いているプレイヤーさんに迷惑がかかるからです。

 

「さっぽろ人狼図鑑っていう団体があるけど、動画がショボイんだよね」

なんて言われたら、参加してくださるプレイヤーさんのイメージに関わりますから。

 

そのため、人狼図鑑では動画編集にかなり力を入れています。他の人狼動画よりも見やすく、分かりやすくなるような工夫を散りばめているつもりです。

 

しかし、運営が編集を頑張っても限界はあります。前提としてプレイヤーさんに「質の高いゲーム」をして頂かなければ、面白い人狼ゲームの動画はできません。

 

料理と同じで、素材が良くなければ、高いレベルを追求するとしても限界があるわけですね。あくまでも編集は、素材を活かすためのものなので。

 

さらに人狼図鑑としても、動画で重要視している項目があります。それは動画の「楽しさ」や「丁寧さ」「分かりやすさ」です。

 

見て頂く層を広げるために、初心者や始めて間もない方をイメージして動画を撮影しているので、上級者向けのゴリゴリの強弁や議論より、明るく楽しいゲームメイクを心がけています。

 

ただ、これらも編集だけでどうにかなるわけではなく、プレイヤーさんに大きく依存してしまう部分です。言葉を乱暴にしてしまうと、動画に出演して頂く方は誰でも良いというわけではありません。

 

お声がけさせて頂いているプレイヤーさんも、丁寧さやエンタメ性の高さを重視しているわけですね。どちらかと言うと、エンタメ性よりは丁寧さや分かりやすさ重視ですかね。どちらも持ち合わせている方は、人狼図鑑的には最高のプレイヤーです。

 

これは動画配信者のイメージしている方向性によっても変わるものですから、何が正解という話ではありません。人狼図鑑ではそのように考えているという話です。

 

そのため、人狼図鑑では「札幌の人狼プレイヤーを紹介する」というコンセプトがありながらも、ターゲット層や動画のクオリティ向上を考えて、ある程度メンバーを固定し、数人入れ替えてゲームに入って頂くというスタンスに落ち着いています。

 

もちろん、さっぽろ人狼図鑑に出演していないプレイヤーさんの中にも、素晴らしい方は沢山いらっしゃいます。しかし現状としては、上記の理由からプレイヤー全員にお声がけ出来ていません。

 

ご質問頂いた方を混乱させてしまったようで申し訳ありませんが、その点はご理解頂けたら嬉しいです。

 

あとはシンプルに顔出しNGだったり、こちらが断られるケースもあります。その場合は残念ですが、泣く泣く諦めています。

 

「このプレイヤーさんは出ないんですか?」と聞かれた際に、言葉に詰まったら察してください。

 

このように人狼ゲームのプレイ動画を撮る時は、色々な点に気を配っています。

 

ただ、これから違った切り口の企画なども行なっていくので、そうなると出演して頂くプレイヤーさんも変わってくると思います。

 

例えば、出張して地方で人狼ゲームしたり、どこかの団体とコラボして企画を行ったり、特殊村を行ったり…

 

そうなると違ったテイストの動画をお届けすることになると思います。

 

あと付け加えるなら、公開していく動画をプレイング動画に限定しているわけでもありません。ただ、人狼ゲームのプレイヤーを紹介していくのであれば、どのようなプレイヤーなのかを知って頂く必要があります。

 

ですから、ゲームを見て頂くのが一番だと考えています。そのため必然的にプレイ動画の数が多くなっているという状況です。

 

もちろん、ゲーム以外の動画も撮影予定ですし、人狼ゲームに関わる面白い企画であれば、積極的に行いたいと思っています。

 

小川は面白いコンテンツを作ることに情熱を持っているので。その辺りは、他の配信者に負けないところだと思います。

 

中井の質問箱な寄せられた質問に対して、公式アカウントから直接返答させて頂くなら、このような回答になります。疑問は払拭されましたかね?

 

長くなりましたが、これからもさっぽろ人狼図鑑を応援して頂けると、めちゃくちゃ嬉しいです。

 

どうか今後ともよろしくお願い致します(^^)

 

おがぴーより

YouTubeチャンネル

人狼ゲームの動画をYouTubeチャンネルで発信

さっぽろ人狼図鑑では、人狼ゲームのプレイ動画だけに留まらず、プレイヤーインタビュー、人狼ゲームのロジック講座などの情報発信をしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です